この規約(以下「本規約」といいます。)は、identify株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する動画素材流通支援サービス「DeLMO」(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を定めるものであり、本サービスを通じて動画コンテンツを投稿した事業者(以下「クリエイター」といいます。)が制作した動画素材を広告用動画等に利用しようとする事業者の皆さんに適用されます。本サービスを利用する前に、本規約をよくお読みいただき、内容をご理解くださいますようお願いいたします。

  1. (本サービスの内容)
    1. 本サービスは、クリエイターにより投稿された所定テーマの短時間動画コンテンツ(以下「出稿コンテンツ」といいます。)を、広告制作事業者、広告出稿主その他の動画制作事業者のみなさん(以下「出稿主等」といいます。)に対し提供するサービスです。
    2. 本サービスを通じて提供される個々の機能はいずれも、原則としてオンラインの形式により、出稿主等により選択されたプランに応じた内容にて提供されます。出稿主等は、当社ウェブサイト(URL:https://service.delm0.jp/?_gl=1*1ueh9ue*_gcl_au*MTE0OTM0NjY0MS4xNjg5NTUwMzQ3 なお、URLの変更に伴う場合がありますが、当該変更後のURLにおける取扱いについても同様とします。)に別途掲載されるサービス内容に対応する手続を履行いただくことにより、当該プランに対応した本サービスの提供を受ける事ができます。本サービスや各プランの具体的な内容については、上記当社ウェブサイトをご確認ください。
  2. (本規約への同意)
    1. 本規約は、出稿主等と当社との間の本サービス利用に関わる一切の関係に適用されます。
    2. 出稿主等は、本規約に従って本サービスを利用し、本規約に同意しない限り本サービスを利用していずれの情報に接したり、機能を利用したりすることはできません。
    3. 出稿主等が当社からの会員登録が完了した旨の通知を受領した時点で、当該出稿主等と当社との間で、本規約の諸規定に則ったサービス利用契約(以下「本契約」といいます。)が成立します。
  3. (会員登録)
    1. 本サービスの利用を希望する出稿主等は、本規約を遵守することに同意し、当社の定める情報を当社ウェブサイト又は別途当社が定める様式を通じて入力する方法により、会員登録を申し込んでください。
    2. 出稿主等が以下の各号のいずれかに該当する場合には、当社は、会員登録を拒否し、又は当該出稿主等による本サービスの利用を制限することがあります。
      1. 未成年者であって、法定代理人の同意等を得ていない場合
      2. 会員登録にあたり当社に提供された情報の全部又は一部につき、虚偽、誤り又は記載漏れがあった場合
      3. 過去に本サービスの利用停止措置を受けたことがあり、又は現在受けている場合
      4. 過去に本契約その他当社との間で締結した契約に関し、当該契約に定められた義務の履行を怠ったことがある場合、その他本契約上の義務の履行を怠るおそれがあると当社が判断した場合
      5. 第11条各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合
      6. 本サービス利用の目的が、本サービスと同種のサービスを現に運営し、又は専ら運営準備にあると当社が判断した場合
      7. その他、合理的な根拠に照らし、当社が会員登録を適当でないと判断した場合
  4. (出稿主等に関する情報の取扱い)
    1. 出稿主等は、本サービスを利用するに際して、自己に関する情報その他本サービスの利用にあたって当社が求める情報(以下「会員情報」といいます。)を提供する場合には、匿名その他当社が不要と明示した情報を除き、真実かつ正確な情報を提供しなければなりません。
    2. 会員情報に誤りがあった場合又は変更が生じた場合、出稿主等は、当社に対し速やかに、会員情報の修正又は変更を通知してください。
    3. 当社は、会員情報、その他本サービスの利用に関し出稿主等から収集する情報を、別途当社が定める個人情報取扱指針(https://www.notion.so/identifyinc/DeLMO_-fcdccf9b35184cb1ad2b536d658a9737)に従い適切に取扱い、出稿主等はこれに同意します。
  5. (本サービスの利用)
    1. 本契約成立後、出稿主等は、本規約に違反しない範囲で、本規約又は本サービス中で当社が定める方法及び申し込んだプランの内容に従い、本サービスを利用することができます。
    2. 出稿主等は、本サービスを当社が提供する状態でのみ利用し、別途当社が承諾する範囲を超えて、本サービスで提供されている各種コンテンツの複製、修正、変更、改変又は翻案を行ってはなりません。
    3. 本サービスを利用するために必要なコンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、出稿主等の費用と責任において行ってください。
  6. (秘密保持)
    1. 本規約において「秘密情報」とは、本サービスに関連して当社又は出稿主等が相手方に対し開示する情報のうち、秘密である旨を明示して開示したもの及び社会通念上秘密と扱うべきもの(クリエイターに関する情報を当然に含みますが、これに限られません。)を意味します。ただし、以下の各号に該当するものは、秘密情報に該当しないこととします。
      1. 開示前に情報受領者(以下「受領者」といいます。)が既に保有していたもの
      2. 開示の前後を問わず、受領者の責めに帰せざる事由により公知となったもの
      3. 秘密保持義務を負わない第三者から受領者が秘密保持義務を負わず取得したもの
      4. 秘密情報によることなく受領者が単独で開発したもの
    2. 受領者は、秘密情報を本サービスの利用又は運用(出稿コンテンツの利用、本サービスの改善・改良・新機能の開発を含みます。)以外の目的で使用してはならず、本規約において明示的に定める場合を除き、第三者に対し秘密情報を提供、開示又は漏洩してはなりません。
  7. (出稿コンテンツの取扱い)
    1. 出稿主等は、本サービスの利用を通じ、申し込んだプランに応じ、次条に定める利用料金の支払を前提に、別途当社の指定する条件に従い、出稿コンテンツを利用することができます。
    2. 前項の利用許諾は、出稿コンテンツに関する当社又はクリエイターの著作権等その他の知的財産権等を出稿主等に移転する趣旨のものではなく、かかる許諾においては、特に当社が認めた場合(出稿主等が広告制作事業者であり、当該事業者がクライアントである出稿主に対し所定の使用許諾を認めるような場合が一例です。)を除き、出稿主等による第三者に対する再許諾は認められませんのでご注意ください。
    3. 出稿コンテンツの利用が本規約その他当社が定める条件に違反すると合理的な根拠に照らして認められる場合、当社はいつでも前二項に定める許諾を取り消すことができます。
    4. 当社は、クリエイターが、本サービスを通じて提供した出稿コンテンツに関し、当社及び出稿主等による利用につき、著作者人格権を行使しないと誓約していること、出稿コンテンツが第三者の何らの権利も侵害しないこと、ないし、出稿コンテンツに付随して認められうるプライバシー権、肖像権、パブリシティ権(いずれもクリエイター本人に関するもののほか、出稿コンテンツに登場するすべての人物に関するものを含みます。)について、いずれも当社及び出稿主等に適法な利用権限があることを誓約し、保証していることを認めます。
  8. (利用料金の支払い)
    1. 出稿主等は、自身の選択に応じて申し込んだプランに対応して当社が別途定める利用料金を、当社が別途定める期日までに、当社が別途定める方法により支払う必要があります。なお、支払の際に振込手数料その他の費用が生じる場合、当該費用は特段の定めのない限り利用者がご負担ください。
    2. 一度支払われた利用料金は、当社の故意又は重過失により各プランの提供が不可能となった場合を除き、理由の如何(期間途中での解約や利用上限未達での契約終了等の場合を含みます。)を問わず一切返金することができません。また、利用料金が月額課金とされている場合、歴月の途中から当該プランの利用を開始した場合でも、利用料金の日割り計算は行いませんのでご留意ください。
    3. 暦月途中でプランの変更を希望になる場合、利用料金の取扱いについては、別途協議の上定めることとします。
  9. (本サービスの機能の変更・中断・終了等)
    1. 当社は、当社の裁量で、本規約の規定に反しない範囲で、本サービスの内容の一部を訂正、変更、追加、削除する場合があります。
    2. 前項に定める場合のほか、当社は、事前に十分な予告期間を定めて当社ウェブサイト上への掲示その他当社が適当と判断する方法で出稿主等に通知することにより、本サービスの全部又は一部を終了させる場合があります。
    3. 当社は、以下各号の事由が生じた場合には、本サービスの全部又は一部の提供を一時的に中断する場合があります。
      1. 本サービス用のハードウェア・ソフトウェア・通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を定期的又は緊急に行う場合
      2. アクセス過多、その他予期せぬ要因でシステムに負荷が集中した場合
      3. 当社又は出稿主等のシステムセキュリティ等を確保する必要が生じた場合
      4. 電気通信事業者の役務が提供されない場合
      5. 天災等の不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
      6. 火災、停電、その他の不慮の事故又は戦争、紛争、動乱、疫病発生、暴動、労働争議等により本サービスの提供が困難な場合
      7. 法令又はこれらに基づく措置により本サービスの運営が不能となった場合
      8. その他前各号に準じ当社が合理的に必要と判断した場合
    4. 当社は、本条に基づき当社が行った措置により出稿主等に生じた損害について一切の責任を負いません。
  10. (保証の否認及び免責)
    1. 当社は、本サービス及び本サービスを通じて提供される出稿コンテンツ(以下本条においてまとめて「本サービス等」といいます。)の品質及び提供する一切の価値に関して、技術上又は商業上の完全性、正確性及び有用性等につき、如何なる保証も行いません。また、当社は、本サービス等につき、第三者の権利を侵害しないことについて、通常の管理義務の範囲を超える如何なる保証も行いません。
    2. 本サービス等の利用に関連し、出稿主等と第三者(クリエイターを含みますがこれに限られません。)との間で当社の責めに帰すべき事由によらない紛争が生じた場合、出稿主等は、直ちにその旨を当社に通知してください。ただし、出稿主等は、当該紛争を自己の責任と費用においてこれを解決しなければならず、当社は自らに故意又は重過失がある場合を除き、これに一切関与せず、何ら責任を負いません。
    3. 当社は、当社の故意又は重過失による場合を除き、本サービスの提供の中断、終了又は利用不能により、本サービスに関連して出稿主等に生じた損害につき、一切責任を負いません。
  11. (禁止行為)

出稿主等は、本サービス及び出稿コンテンツの利用にあたり、自ら又は第三者をして、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはならず、また、以下の各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にしてはなりません。

  1. 法令又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
  2. 公序良俗に反し又は善良な風俗を害するおそれのある行為
  3. 犯罪行為又は反社会的行為を暗示、誘発、助長、推奨等する行為
  4. 当社に対し、虚偽、不完全、不正確な情報を提供し、又は虚偽の事実を申告する行為
  5. 当社又は自らの競合事業者等に対する不当な風評や誹謗中傷をおこなう行為
  6. 当社又は第三者の知的財産権、その他の権利若しくは利益を侵害する行為又はそのおそれのある行為